So-net無料ブログ作成

美術館級の器で佐賀の食を堪能できる 期間限定レストラン「ユージアムサガ」(3) [  2018春 佐賀鹿児島&JR九州]

ユージアムサガのユージアムとは、「ユーズ(使う)」と「ミュージアム(美術館)」を合わせた造語。

美術館で飾られるような貴重な器で、佐賀県産の食材を使った料理を楽しめる、レストランです。

佐賀が誇る、人間国宝の器で頂くお料理ということで、初日一番の楽しみでした♪


thumbnail_IMG_6214.jpg



建物は明治20年に佐賀県の警察部庁舎として建築され、昭和11年ごろに現地に移転されたものだそう。

レトロモダンな木造二階建ての洋館で、アーチ形の大きな窓枠や、4メートルもある高い天井で、一歩足を踏み入れると、明治期の雰囲気が漂います。



FullSizeRender.jpg



thumbnail_IMG_6219.jpg


IMG_6754.jpg

和魂洋才五膳(3500円税込)昼夜各40食限定、予約制

5つの名窯の作品で楽しめるということで「御膳」ではなく「五膳」という名が付いた、和魂洋才五膳を頂きました。

(※向かって右上デザートは、料金別途)



thumbnail_IMG_6222.jpg

光樹トマトのジュレ掛け

光樹トマトは、皮の周りが濃厚!とても甘かったです。



IMG_6755.jpg

フォアグラ茶碗蒸し(人間国宝、中島宏の器)

フォアグラが香る茶わん蒸しには、蟹の餡かけがかかっていました。

しかも重厚感ある人間国宝の器での提供、、、すごい!!

ここでみんなそれぞれ、器が違うことに気づきました(先に掲載した、コース料理全てのったお写真と見比べると分かります)。

自分にどの器があたるかは、その日の運次第ですね。


IMG_6759.jpg

サーモンのアーモンド揚げ

アーモンドのサクサクした食感が楽しい一品。

パプリカがアクセントカラー。



IMG_6758.jpg

佐賀の野菜畑(柿右衛門の器)

食感が違う、色んなお野菜が入っているサラダ。

新鮮でおいしくて、これだけ3皿くらい食べたかったです(笑)


IMG_6762.jpg

佐賀牛のローストビーフ(マスタード、人参、紫芋ペースト添え)
佐賀産十三穀米のご飯(伊右衛門の器)
季節のスープ(佐賀牛のコンソメスープ)

ローストビーフは柔らかくて、食べやすかったですね。

3種類の味で楽しめるのが良かったです。

コース料理は以上で、別途デザートセットも頂きました。

IMG_6768.jpg


デザート&嬉野茶セット(800円税込、料理を注文すると500円)

色んなお豆と、寒天が入った和スイーツ。

写真は失念したのですが、一緒に頂いた紅ほうじ茶も、香り高かったです。





ユージアムサガの食事を通じて、

器はお料理を盛り付けて使うからこそ、その器の美しさが引き立つのだな~と実感しました。

「佐賀の器で一流の食事をして欲しい」という想いが、ひしひしと伝わってくる特別な時間。

次は違う器のコースも頂きたいな^^♪

※器数の都合で限定数有、ご利用される際は事前予約を!



JR九州東京支社
ユージアムサガ
肥前さが幕末維新博覧会
大河ドラマ館 西郷どん
観光列車 おれんじ食堂
佐賀県観光連盟
鹿児島県観光連盟



Sponsored Link




共通テーマ:旅行