So-net無料ブログ作成

日本で数少ない畳敷き教会★世界遺産天草「崎津教会」 [  2018秋 長崎雲仙&天草&JR九州]

世界遺産「ナガサキと天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成遺産の一つである、天草「崎津教会」を訪れました。

ここは、禁教期に絵踏が行われた庄屋役宅跡地で、当時絵踏みが行われていた場所には、現在教会の祭壇が設けられているといいます。

復活の象徴としたい、というフランス人宣教師ハルブ宣教師の強い想いが感じられる、1934年(昭和9年)建築、とても珍しい畳敷きの教会です。


IMG_7411.jpg


IMG_7414.jpg


IMG_7409.jpg


建設当時の資金不足から、灰色の部分はコンクリート、白い部分は木造づくりだとか。

教会を横から見ることで、建設当時の苦労が垣間見れます。



IMG_7405.jpg


thumbnail_image300.jpg


thumbnail_image2.jpg










Sponsored Link




共通テーマ:旅行