So-net無料ブログ作成

熊本山鹿「菊鹿ワイナリー」★入手困難「菊鹿シャルドネ樽熟成2016」試飲♪ [  2019春 鹿児島熊本&JR九州]

熊本県山鹿市菊鹿町にある菊鹿ワイナリーを訪れました。

2018年11月にオープン、ワインショップとレストランを併設した近代的な施設です。




IMG_1475.jpg



IMG_1411.jpg



IMG_1412.jpg



IMG_1422.jpg



IMG_1424.jpg



奥には、広大なぶどう畑があります。

棚仕立ての畑だそうです。


IMG_1426.jpg



ピカピカのステンレスタンクは24基。

小容量タンクで、細やかで丁寧なワイン造りしているのがポイント。

菊鹿ワイナリーでは、年間約3万本の製造を目指しているのだそうです。


IMG_1436.jpg



早速併設のレストラン「ファーム」で試飲。

IMG_1454.jpg


入手困難な熊本ワイン「菊鹿シャルドネ樽熟成2016」は、すっきりとした飲み口で、フルーティーな香り。

2016年に収穫されたブドウを使用し、フレンチオークで1年間しっかりと熟成したワインで、お値段は、750ml ¥3920税別也。




ずっと売り切れだったけど、8月9日より2017年物がオンラインショップで、発売開始されていました(お1人様1本限り)。

「菊鹿産シャルドネ」の中でも「樽熟成」は生産量の少ない限定商品なので、気になる方はお早めに。

熊本ワインオンラインストア



IMG_1460.jpg



ワイン畑の隣で、参加者の皆様とカンパイ。。

ここはどこ?熊本にいるような気が、全くしなかったなあ。



IMG_1458.jpg



ビュッフェスタイルで楽しめる、山鹿産野菜の数々

IMG_1449.jpg



ビュッフェはカレーが美味しいと、みんな口々に言っていたけど、お腹一杯で、辿り着けなかった。。。


IMG_1452.jpg


メインは、山鹿産の牛グリルなどから選べます(※チョイスによって価格が異なります)

IMG_1462.jpg



お肉に合わせて頂いたのは、熊本ワイン「マスカットベリーA 樽熟成2016」。

こちらのマスカットベリーAは、甘みが抑えられており、飲みやすかった~。

過去に飲んだ他社製マスカットベリーAは、もっと甘めだったので、こらは樽熟成で飲みやすくなったのか?

しかもお値段、750ml 1,851円(税込) 。入手しやすく、コスパがよい点がいい!





IMG_1464.jpg


種類は限られますが、併設のテイスティングカウンターでは有料試飲が可能。

飲み比べて楽しいし、好みの味のワインを見つけられそう。


IMG_1470.jpg


IMG_1419.jpg



IMG_1469.jpg



IMG_1467.jpg






Sponsored Link




共通テーマ:旅行