So-net無料ブログ作成

JR九州ホテル「THE BLOSSOM HIBIYA(ザ ブラッサム 日比谷)」宿泊体験記★スタンダードツイン・ダブルのお部屋 [2019夏 THE BLOSSOM HIBIYA]

客室は19階から27階の、全て高層階にある「THE BLOSSOM HIBIYA」。

今回試泊させて頂いたのは、「スタンダードツイン」21階のお部屋です。

● チェックイン/15:00
● チェックアウト/11:00
● 全室禁煙


IMG_8168.jpg


まるで合成写真のような景色だけれども、リアルですよ。


IMG_8139.jpg


ベットは120㎝×200㎝ シモンズ製ベット(ポケットコイルマットレス)採用。

IMG_8155.jpg


お陰様で、夜はぐっすり眠れました。



thumbnail_image2.jpg


ベット後ろの壁紙は、凹凸があったので和紙だと思いますが、部屋のアクセントになっていました。

ルームウェアは、ブランドロゴである花の刺しゅう入りで、紐で結ぶタイプ。



IMG_8159.jpg


ソファの横の収納棚には、冷蔵庫(空)、グラス類やティーパック類、500mlペットボトル水、ティファール、アイスペール。

IMG_8160.jpg


氷は、ベンダールームにある製氷機でゲットできました。

化粧鏡は、大きくて見やすかったので、購入したかったな。

thumbnail_image1.jpg



最新のIT技術を取り入れたタブレット端末。

照明や、空調の調整、ランドリーの使用状況や、観光情報までも見られます。

IMG_8169.jpg




洗い場付きのバスルームは、落ち着きますね。

洗い場に椅子がないのだけが、ちょっと不便でしたが、シャワーだけの人が多いからなのかも。


IMG_8154.jpg




スキンケアセット、シャンプーリンス等は、一式、九州のコスメブランドで揃えられていました。

荷物ミニマム派の人は、洗顔もメイク落としもあるので、化粧道具だけ持って来ればOKです。

タオルはふかふかで気持ちいい、上質な今治タオル。


IMG_8171.jpg


写真はないけれどドライヤー、(洋服用)アイロン、消臭スプレー、金庫などもありました。

USB差込口は、超助かる!!

thumbnail_image2.jpg



テレビはほとんど見なかったけれど、WOWOWも見れました♪

空気清浄機は、チェックイン後即ONして、活用しました。

IMG_8157.jpg



窓際のソファーの座り心地が最高で、滞在中はずっとここに座って、景色を眺めていました。

向かって左側が新橋駅方面です。

IMG_8162.jpg




夜景も、ここなら帰りの電車気にせず、好きなだけ見ていられます。

気付いたら寝落ちしていたという、最高の夜でした。


thumbnail_image1.jpg







「スタンダードツイン」

IMG_8230.jpg


内覧会で見せて頂いたのは、宿泊したお部屋とは、逆向きの配置でした。


IMG_8231.jpg



「スタンダードダブル」

IMG_8196.jpg



IMG_8197.jpg





THE BLOSSOM HIBIYA(ザ ブラッサム日比谷)(2019年8月20日開業)






Sponsored Link




共通テーマ:旅行